ここから本文です

歌手でタレントのmisonoが4月6日に自身のブログを更新。4月5日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で自宅を初公開したところ、「男性からの"お誘い"が一気にきた」とモテ期が到来したことを明かした。

サムネイル

misono, Nov 07, 2012 : 「東京ドームシティ LOVE イルミネーション」の点灯式に登場したmisonoさん=2012年11月7日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


「ロンドンハーツ」では、これまで非公開だったmisonoの自宅を訪問。ぬいぐるみやキャラクターグッズがところせましと置かれた部屋に招き入れられたお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳は、あまりにもにぎやかな空間に「ガチャガチャしてる部屋だな!」とア然。なんとぬいぐるみ専用の小部屋まであり、考え事をしたいときやブログを更新するときに訪れるのだという。さらにトイレにはmisonoの写真や絵がたくさん飾られており、まさに"ウチウチ感満載"の自室となっていた。

misonoは番組放送後、ブログを更新。「ヤバイ」と自覚している強烈なインテリアを非難されることを恐れて、ずっと部屋を非公開にしてきたが、なにかと世話になっている「ロンドンハーツ」からのオファーということで、今回の公開に至ったと説明している。心配とは裏腹に意外にも自宅は視聴者から好評だったようで、「(オンエアの)意外な反応&反響&高評価(笑)絶対に、悪口ばっかりだと思ってたのに」と喜ぶ。

さらに女性のみならず、男性からのウケもよかったらしい。「プライベートでも『コレで当分、恋人できなくなるだろーなー』と、思いきや、まさかの男性の方から"お誘い"が、一気にきたり」「『"misono紹介してほしい"って男友達がいるんだけど』っていう連絡がきたり、放送日を恐れていたけど、一安心&モテキ到来?!(笑)」と明かす。そしてmisonoは、「信じられない...自分的には、この企画こばんてたのに...」「もう全て出しきったから、怖いモノもないし、沢山、失ったし、ふっきれたカモ?!」(原文ママ)と前向きにブログを締めた。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ