ここから本文です

加藤茶と妻・綾菜さんが5月11日放送の「私の何がイケないの?」(TBS系)に出演。加藤は「財産ないのよ、俺」と自身の金銭事情について告白し、「加藤の財産目当てで結婚したのではないか」とバッシングを受ける綾菜さんをかばった。

サムネイル

加藤茶/Cha Kato, Dec 20, 2012 : イベントに登場した加藤茶さん(右)と綾菜さん夫妻=2012年12月20日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


同番組では、45歳差の年の差婚ということでなにかと世間から好奇のまなざしを向けられがちな加藤夫婦が、「加藤をオモチャ扱いしている」「財産目当てで結婚した」「綾菜さんは高カロリーな料理を作ることで、加藤を早死にさせようとしている」「加藤は重病なのではないか」といったウワサの真相を激白。こういった疑惑から綾菜さんはバッシングの的となり、なんと結婚当初は1日200件もの中傷メールが届いていたという。

「財産を狙われている」ともっぱらウワサの加藤だが、「財産ないのよ、俺」とぶっちゃけ発言。「あんなに仕事をやっていたけど、銀座に飲みに行ったり普通に使っていたから本当に『ちょっとだけよ』」とギャグ混じりに明かし、「前妻と別れたときに全部なくなっちゃったんで。ひとりになって『どうやって死んでもいいや』と思って遊んでたから、貯金もなかったし」と説明する。この意外な懐具合については、綾菜さんにもあらかじめ伝えたうえでの結婚だったという。加藤は、「保険金狙いって言われるけど、俺は保険入ってないし。(綾菜さんと)結婚する前に解約しちゃった」と続けた。

さらに高カロリー料理への疑惑については、綾菜さんが「結婚当初は加トちゃんが食べたいものだけを作ろうと思っていた」と説明。現在は、加藤の体調を考えたヘルシーな献立を考えているそうだ。

また、テレビ番組に出演した際のろれつが回らない口調などから重病説も流れている加藤。「薬のひとつが合わなかった」と語り、自身がパーキンソン症候群(手足の震えや、筋肉の硬直を症状とする病気)であったことを告白した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ