ここから本文です

SMAP・草なぎ剛が5月11日放送の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)にゲストとして出演。「結婚不適合者」だという自身の結婚観について明かした。

同番組では、SMAPメンバーが順でゲスト役を務める20周年特別企画「シャッフルビストロ」を実施。記念すべきひとりめは、草なぎだった。

今年41歳を迎える草なぎは、「独身で困ることは、ひとつもないです」と断言。自身は料理も洗濯もできるので、洗いあがりを干すのが面倒なくらいでとくに不自由はないと語った。

「僕は結婚不適合者だから。無理だとわかってるから(結婚しない)」というSMAP・中居正広に、草なぎは「僕も不適合者ですよ。だって生活リズムが決まってるし、20年くらいひとり暮らししてるから、急に他人と生活するってなってもちょっと無理だよ」と同意する。「相当自分が弱らないと(結婚を意識するのは)ダメかもしれない。でもそうなってから結婚っていうのは都合よすぎない?」と続けた。

中居に「結婚しないんですか?」と直球な質問をぶつけられた草なぎは、「しないってことはないよ。ちょっとしたいなと思ってる部分はあるし」と告白。しかし、「5年は絶対(結婚は)ないですよね。多分45歳くらいまでないと思う」とキッパリ宣言した。

「僕がちゃんとしてないから、(振るより)振られてるほうが多いと思う。約束とかできないから」とまで苦笑いでぶっちゃける草なぎ。結婚を考えた相手は過去にいたそうだが、「タイミングとかあるしさ。結婚って自分の意思だけじゃないから」と振り返る。さらに「30代の頃は、子供がまったくほしいと思わなかったけど、40歳になると少しほしいと思う。でも思ってるだけで、現実味は帯びてない」と子供についての本音も吐露した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ