ここから本文です

SMAP・中居正広が5月13日深夜放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、109で一緒に買い物をしたという姪(めい)っ子の溺愛エピソードを明かし、共演者たちを驚かせた。

同番組には、お笑いタレント・陣内智則の姪(めい)で、兵庫県姫路市のご当地アイドルグループ・KRD8のメンバーである宮脇舞依が登場した。宮脇と陣内は「智くん」「舞ちゃん」と呼び合う仲で、ふたりで食事に行くことも。宮脇が中学生の頃にはハート模様のバスローブをプレゼントしたそうで、なかなかかわいがっている様子。冷やかされた陣内は、「中居さんだって、姪っ子連れて109に......」と中居に反撃する。

中居は15歳と18歳の姪がいて、ふたりを「ちび」と呼んでいる。陣内いわく、なんと中居は姪(めい)を連れて、109で「マイケル・ジャクソンみたいに『This,This,This......』」とゴージャスに買い物をしたのだそう。
ほかにも中居は「遊園地に行きたい。ヒロちゃんも行こう」と姪(めい)にねだられた際は、さすがに人が集まるリスクを考えて同行自体は断ったものの、かわりに午前10時30分に遊園地に姪(めい)を送り、18時頃にまた迎えにいくことを了承したという。「1回帰って、1回寝て、また行って......、『ヒロちゃんだけど、今着いたよ』(って連絡した)」という中居の言葉に、共演者たちから「優しい!」と驚く声が上がる。

トップアイドルも、かわいい姪(めい)っ子相手にはデレデレ。中居は、「こうなっちゃうんだよ! 子供いないからさ!」と語っていた。

【※おわびと訂正】
初出時、本文中に誤りが一部含まれていました。ご迷惑をおかけしました読者ならびに関係者各位に深くおわび申しあげるとともに、こちらに訂正させていただきます。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ