ここから本文です

HKT48の指原莉乃が5月13日放送の「HKT48のおでかけ!」(TBS系)で、6月6日に福岡ヤフオク!ドームで開票される「第7回AKB48選抜総選挙」でのHKT48メンバーの予想順位を明かした。

サムネイル

指原莉乃/Rino Sashihara(HKT48), Nov 05, 2014 : ソフトバンクモバイルの新CM発表会=2014年11月5日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


今年は小嶋陽菜や松井玲奈、川栄李奈ら昨年上位にランクインしたメンバーが出場を辞退していることから、指原は「選抜に入れる確率はかなり高い」と指摘する。「指原予想会」と称し、自身が予想するHKT48メンバーの順位を発表した。

まずは、前回総選挙で11位にランクイン、渡辺麻友とのWセンターを経験し、水着グラビアでも人気の宮脇咲良を7位前後と予想。第1期生としてグループを引っ張るエース的存在の兒玉遥については「マジで野心家だから本気で狙ってくる」として、16位以内で選抜入りを果たすだろうと語る。

さらに、ちょいぽちゃおっとり系の朝長美桜、ピアノを得意とする森保まどか、グループ加入時に総合プロデューサー・秋元康氏から「将来のセンター候補」と太鼓判を押された田島芽瑠のアンダーガールズ(17~32位)入り、「おじさんファンが多い」という坂口理子の30~40位入りを予想。チームHの副キャプテンを務める松岡菜摘については、「入るけど、そんなに伸びないと思う」と冷静な見方を示す。ほかにも穴井千尋、本村碧唯、多田愛佳、富吉明日香が80位以内にランクインすると考えているそうだ。

一方、前回67位を獲得したものの、昨年6月に男性アイドルとの深夜デートを報じられてしまった村重杏奈は圏外と予想。「仕方ない。でも村重は時間があるから。まだ若いから、今年入らなくても大丈夫」とフォローした。

ちなみに指原自身は「1位になりたいなと思って過ごしていますよ」と控えめな口調ながらも宣言。指原の予想がどこまで当たるのか、総選挙の結果により注目が集まりそうだ。

(文/青山美乃@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ