ここから本文です

AKB48・峯岸みなみとNGT48・北原里英が5月13日深夜放送のラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、ロックフェス『FUJI ROCK FESTIVAL』(以下、フジロック)参戦の夢を明かした。

サムネイル

峯岸みなみ/Minami Minegishi(AKB48), Jun 07, 2014 : AKB48第6回選抜総選挙
味の素スタジアム(東京都調布市)で開催=2014年6月7日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


例年、新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される『フジロック』。番組には、リスナーから「NGT48も地元アイドルとして『フジロック』に参戦できるような盛り上がる曲とパフォーマンスがあればいいと思う」というメッセージが届いた。
AKB48の姉妹グループで新潟を拠点とするNGT48のキャプテンに就任した北原は「口には出さないって決めてたんだけど、『フジロック』本当に出たいんだよねー」と本音を明かす。ただ、やはり音楽ファンからの反発は気になるようで、「音楽ファンの方にとったら多分ちょっとあれだと思うけど......」(峯岸)、「絶対嫌だと思う。それはわかってるの!」(北原)と続けた。
それでもやはり、『フジロック』への夢は捨てきれない。峯岸は「でもアイドルもフェスとか出てる方もいらっしゃるじゃん」と指摘。近年、音楽フェスにアイドルが出演する例が増えていると語ると、北原も「夜にナイトステージとか、小さい方のステージで」「早朝とか前座でいいから」と謙虚に希望した。
峯岸は「楽曲と振り付けは大事ですよ。今までのアイドルじゃない感じのじゃないと」と続け、「ヒャダインさんとかオファーしたい」と発言。ももいろクローバーZやでんぱ組.incといったグループの楽曲を手がけるミュージシャン・前山田健一の名前を挙げ、"ロックなアイドル"への夢をふくらませた。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ