ここから本文です

東京・日本武道館で単独ライブを開催したアイドルグループは数多く存在するが、やはりドームクラスでライブができるグループとなると、AKB48、ももいろクローバーZと数が限られてきてしまう。第2集団の数は多くとも、トップを走る面子は固定......という状態が長く続いたアイドル界だが、最近になって第2集団を頭ひとつ抜けつつあるグループも出てきた。ドームでの単独ライブ実現を視界にとらえた、今年さらなる飛躍が予想されるアイドルグループ3組を紹介する。

サムネイル

写真:アフロ


■でんぱ組.inc

東京・秋葉原のライブバー、秋葉原ディアステージのスタッフ6名によるオタク系アイドルグループ。たった数十人しか収容できないフロアの狭いステージからライブをスタートさせたが、アニソンをベースとした独特の楽曲スタイルやファッション界とコラボするなどして、いわゆるアキバ系だけでなくサブカル層もファンに取り込み、昨年5月に悲願であった日本武道館ライブを実現させた。
今年5月6日に千秋楽を迎えた初の全国ホールツアーでは、全27公演でのべ6万人を動員。東京ドームをも満員にできる人数だとして、センターの古川未鈴らメンバーもドーム公演に意欲を示した。また、6月より初のワールドツアーも開始する予定で、国外ファンの新規獲得も見込まれる。

■私立恵比寿中学

2009年結成、ももクロの妹分である8人組グループ。2012年2月にメジャーデビューを果たし、なんと2013年12月には日本人史上最速で埼玉・さいたまスーパーアリーナ単独公演を達成した(昨年HKT48が記録を更新)。
今年2月には「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に初出演。"ぁぃぁぃ"こと廣田あいかの強烈なアニメ声はSMAPをはじめとした共演者たちにイジられまくり、ネット上でも「あの声はなんだ」と話題に。その結果が評価され(?)、1カ月もたたず同番組に再登場。さらに3月には「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に廣田が単独出演。廣田を飛び道具に、バラエティでのブレイクも期待できそうだ。

■BABYMETAL

平均年齢約15.7歳という若さにも関わらず、国内外から注目を集める3人組メタルダンスユニット。今年1月にはさいたまスーパーアリーナ公演で2万人を動員し、現在はイギリスの巨大ロックフェスや日本を含め10カ国をめぐるワールドツアー「BABYMETAL WORLD TOUR 2015」の真っ最中。
欧米のメタルファンの心をガッチリつかみ、国内でのメディア露出は少なくとも海外でも数千人を動員する力を持つ。8月29日・30日にイギリスで行われる世界的な野外フェス「Reading & Leeds Festivals 2015」では、なんとメインステージに出演する予定。国外で話題を呼んでいることが多く報じられ、日本でも"逆輸入"的に露出を増やしているのが特徴的だ。


動員数で上をいくグループはまだいるだろうが、上記のグループの強みは、一般知名度的にはまだまだ伸びしろがあるというところ。アイドルファン以外の層には、グループ名か、せいぜいメンバーひとりの名前が知られているかどうかというところだろう。今後さらに勢いを伸ばしていくなかで、新規ファンを取り込んでいけば、アイドル界のトップ集団の仲間入りも夢ではない......!? いずれにせよ、今もっとも注目すべき3組であることは確かだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ