ここから本文です

タレント・小倉優子が6月25日、ブログを更新。6月24日放送の「ヒルナンデス!」で、夫婦仲がうまくいっていないかのようにとれる発言を連発してしまったことを反省した。

サムネイル

小倉優子/Yuko Ogura, Dec 20, 2014 : レシピ本「小倉優子の毎日おいしい おうちごはん」の発売記念イベントを開いた小倉優子さん=2014年12月20日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


同番組で小倉は、俳優・つるの剛士、タレント・菊地亜美らと東京~御茶ノ水エリアを散策した。寒天専門店では、わきあいあいとした雰囲気に「こういうところにお嫁にきたら幸せだろうな」とぽつり。その後も「ご家族で一緒に仕事やってていいな」「主人が仕事が忙しくて家にいないから、家族といっぱいいられるのっていいな。夫は月に1回くらいしか休みがないし、出張も多い。仕方ないけど寂しい気持ちになる」などと夫への不満をこぼしていた。

番組での小倉の発言は、本人が予測していた以上に視聴者に重く受け止められてしまったらしい。小倉は放送翌日のブログで、「私が、主人が仕事が忙しくて寂しいとテレビで発言したのですが深刻な感じでは、ないんです」とフォロー。「家族仲良く過ごしていますよ~笑」と念押しし、「テレビでの発言、主人も笑いになればOKなタイプなので気にしていなかったのですが、もう少し考えます」と反省を示した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ