ここから本文です

内定取り消し騒動で話題になった日本テレビの新人アナウンサー・笹崎里菜が7月22日に放送された「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」(日本テレビ系)で、過酷な新人研修を乗り越えて涙する一幕があった。

同番組では、2日間にわたり往復105kmもの距離を歩く、日本テレビ恒例の新人研修に密着。新入社員のなかには笹崎アナの姿もあった。メンバーにはひとりひとり係が与えられるようで、保健係を担当することになった笹崎アナは「みんなの心をケアします! 体は各々で......」とおちゃめに笑った。その言葉の通り、途中でくじけそうになる同期を「行ける! 皆で行くんだよ」とはげましていた。

この研修が終わると新入社員は皆それぞれの部署に配属されるため、今回が同期と一緒にいられる最後の時間なのだという。総歩行時間30時間53分でついにゴールした笹崎アナは、感動のあまり「もう同期が大好きです!」と両手で顔をおおい涙を流した。すると同期も「ありがとう笹崎!」とつらいときでも明るくチームをサポートした笹崎アナに感謝を述べた。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ