ここから本文です

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが7月30日にブログで、同コンビによる「バイキング」(フジテレビ系)のかつての名物コーナー「生中継! 日本全国地引き網クッキング」が8月4日に復活すると発表した。

サムネイル

サンドウィッチマン/Sandwichman, Feb 04, 2015 : 「サンドウィッチマン ライブツアー2014」の発売記念のミニイベントを行ったサンドウィッチマンの伊達みきおさん(手前左)、富澤 たけしさん=2015年2月4日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


同コーナーは、昨年4月の番組スタート時からの人気企画。サンドウィッチマンのふたりが料理人とともに全国の海に出かけて獲れたて魚料理に挑むという内容なのだが、素人イジリや進行無視のドタバタぶりで話題を呼んだ。しかし、昨年10月、「気温の低下により漁が難しくなった」との理由で惜しまれながら休止となった。

その「生中継! 日本全国地引き網クッキング」が8月4日放送の「バイキング」で久々に復活する。ロケ地となる宮城県東松島市は東日本大震災の被災地。宮城県出身の伊達は「いつか、東日本大震災の被災地(特に、岩手県・宮城県・福島県)で、この中継をやりたいなぁってずーっと思ってました。茨城県や千葉県の沿岸ではやらせて頂いただいたのですが、東北の太平洋側では初めての試み」と語る。さらに中継先の海岸は、「僕も学生の頃に海水浴していたところ」だという。

伊達は、「復興半ばの東松島市、元気な地元の方々、甦った海、豊富な種類の旨い魚達。更には支援して頂いた全国の皆様に感謝の気持ちを、東松島市の皆さんと共に中継を通じて伝える事が出来たら嬉しいです」と今回の企画に込めた復興への願いを明かした。

伊達と相方・富澤たけしは、ともに宮城県出身。東日本大震災の発生時は宮城県でロケ中だったため被災した。自身らで開設した「東北魂義援金」を届けるなど現在も支援活動を続けている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ