ここから本文です

身長を5cm低くサバを読んでいたことが判明した、無期限活動停止中のアイドルグループ・Berryz工房の熊井友理奈が7月30日、ブログを更新。「176cmでも181 cmでも私は私です」と明るく語った。

プロフィールなどでは身長176cmと自称していた熊井だが、ファンからはかねて「もっと高いのではないか」と疑いの目が向けられていた。ゲストで出演した7月29日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)では、白黒つけようと初の公開身長測定が実施された。すると、公称から5cmも高い181cmだったことが判明。熊井自身も「伸びました!」と驚きの表情だった。

熊井は放送後、「見てくださってた方は知ってると思いますが身長、伸びてました!笑」とブログであらためてファンに報告。「というか、アイドルの頃から176cm以上あるでしょ?って思っていた方もいると思います。、、みんな思ってたかな?笑」と語った。

女性アイドル界でもトップレベルの高身長であることが実証された熊井は、「でも176cmでも181cmでも私は私です。身長高いことがコンプレックスでしたが、今はこの身長が私のチャームポイントです!両親が健康にここまでスクスク育ててくれたことに感謝です!今後もデカイ私を宜しくお願いします」と明るく語る。そして「いつかスカイツリーのイメージキャラクターになれるといいな~笑」と茶目っ気たっぷりに付け加えた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ