ここから本文です

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・V6の"イノッチ"こと井ノ原快彦が8月17日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」で、ジャニー喜多川社長から二重整形を勧められてしまった過去を明かした。

NHK「あさイチ」のキャスターを務め、"朝の顔"として主婦層から強く支持されている井ノ原。「しゃべくり007」では、井ノ原人気のヒミツとして、ジャニーズアイドルには珍しいタレ目であることを取り上げた。「タレ目から優しさがにじみ出ていて癒やされる」「親しみやすい気がする」と今でこそ評判のタレ目だが、井ノ原は「目開いてますか?」「寝てるんですか?」など目の細さについてこれまでかなりイジられてきたと明かす。だが、井ノ原はあるとき自力で二重にする技をあみだした。するとジャニー社長が「かっこいいじゃん!」と二重に反応。「整形しちゃえば? 僕止めないよ!」と社長自ら整形手術を勧めてきたそうだ。井ノ原は「親からもらった体なんで整形はしませんでしたけど......」と語った。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ