ここから本文です

AKB48の渡辺麻友と峯岸みなみ、HKT48の指原莉乃、NMB48の山本彩が8月17日に放送されたTBS系「UTAGE!」で、卒業への本音を明かした。

サムネイル

AKB48, Dec 30, 2014 : 第56回 輝く!日本レコード大賞
写真:まんたんウェブ/アフロ


卒業への考えを尋ねられた渡辺は「時期は決まってないけど、卒業は視野に入れてます」と告白。「AKB48に入っていると、ドラマとか舞台はなかなかできないから......」と芝居を真剣にやっていきたい旨を語った。

また指原は「やめたいと思ってます......。何をやるかは決めてないけど、歌はもうやらないと思います。アイドルもやらない」とキッパリ。バラエティタレントになりたいとして、「でもバラエティに出る女の子のタレントは多いから、今のうちになんとかやって......という感じですね」と計画を練っていることを明かした。

さらに山本もかねて憧れているソロアーティスト活動をするために「そろそろ(卒業の)計画を」立てているのだという。一方、峯岸は「皆が卒業していく波があるんです。私はまだ自分のやりたいことが定まってないから、AKB48を離れるのが怖いなって思います」とまだ卒業は遠いことをにおわせた。

6月27日に放送された日本テレビ系「AKB48旅少女」では、AKB48の柏木由紀も「最近は卒業について考えている」と打ち明けており、人気メンバーの大量卒業は近いかもしれない。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ