ここから本文です

男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が8月28日放送のNHK「あさイチ」に生出演。番組にはかつてない量のファックスが届き、羽生選手の人気ぶりにMCの有働由美子アナウンサーとV6・井ノ原快彦も驚き顔だった。

サムネイル

羽生結弦/Yuzuru Hanyu (JPN), MARCH 28, 2015 - Figure Skating : ISU World Figure Skating Championship Men's victory ceremony at Shanghai Oriental Sports Center in Shanghai, China. (Photo by Yusuke Nakanishi/AFLO SPORT) [1090]
写真:中西祐介/アフロスポーツ


羽生選手は「こんなに気合入れてくるの初めて」という青いシャツと白いパンツ姿で「あさイチ」に登場。番組冒頭、有働アナは「私たちも(羽生選手に)いろいろお話伺いたいんですが、ちょっとこれを見ていただきたい......」と机の上にタワーのように積み上がったファックスの束を示した。なんと視聴者からのファックスが6800通を超えたそうで、井ノ原は「今まで6年間やっていて初めてですよ」とびっくり。「だから台本の構成がほとんど質問(への回答コーナー)ですから」と語った。またファックスを送った視聴者の年齢層も幅広いそうで、有働アナが最高齢は92歳だと明かした。

羽生選手はその後、プライベートや競技に関するさまざまな質問に次々に回答。むちゃぶりに応え、けん玉の腕前を披露する一幕もあった。また番組ラストでは井ノ原と一緒にカメラに向かってウインクするなど、青年らしい気さくな一面を見せた。ちなみに有働アナはふたりのウインクに「どっちも目が細い」とコメントした。

羽生選手の「あさイチ」生出演にはTwitterも大盛り上がり。番組中は「羽生くん」「羽生結弦」といったワードが「HOTワードランキング」で上位をキープし、ネット上では

「もえつきた......永久保存版だ...文句無し......」
「神番組にもほどがあるよねあさイチ!もう羽生ファンに永遠に語り継がれるレベルじゃね?」
「朝イチ しょっぱなから 叫んでしまいましたー 羽生くんだー!!!!」

といった熱い感想が飛び交っている。 羽生選手が日本男子フィギュア史上初の金メダルを獲得したソチ五輪からすでに1年半がたつが、その人気ぶりはまだまだ健在のようだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ