ここから本文です

マルチクリエイターのGENKINGが8月31日に放送された日本テレビ系「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 オネエ&美しい男!合体SP」で、過去に10股をかけたことがあると告白した。

サムネイル

GENKING, Jul 23, 2015 : 「アインズ&トルペ新宿店」オープニング=2015年7月23日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


中学時代の恋愛事情について尋ねられたGENKINGは、中学1年生の段階ですでに男女両方と付き合っていたと告白。「10股くらい(かけていた)。女子が2人、男が8人だった」とぶっちゃけた。幸い10股はバレなかったそうで、「学年もみんな違うし、同級生の恋人、2歳上の恋人、高校生......とかでバレなかった」とあっけらかんと語った。GENKINGいわく、「(当時は)若かった。付き合うってことをすごく軽く考えてた。皆都合のいい人で、本気じゃなかった。向こうも同じノリだった」と若さゆえにノリで恋愛してしまったのだという。

また、付き合った相手のなかには、日焼けサロン代などを援助してくれる「ダーリン」もいたそうで、GENKINGは「めっちゃマセてました」「僕出身が愛知なんですけど、毎週東京に通ってて、中学生のときから東京で遊んでいた。旅費を(ダーリンに)出してもらえないときは鈍行で5時間かけて通ってました」と語った。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ