ここから本文です

タレントの矢口真里が9月6日放送のTBS系「旅ずきんちゃん」に出演。出演者たちがそれぞれの月収を告白するという流れとなり、矢口も告白したところ共演者たちに「ケタが違う」などと驚かれた。

サムネイル

矢口真里/Mari Yaguchi, Feb 27, 2015 : 「パチスロ ゴッドイーター」のプレス発表会に登場した矢口真里さん=2015年2月27日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


同番組は、「意識高い系女子」のやっていそうな趣味を巡る旅として、矢口、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子、タレントのおのののかの3人が空中ヨガやポールダンスを体験した。最後に訪れたボルダリングジムでは、ボルダリングに挑戦して失敗した人が"先月の給料"を告白するという流れになった。白鳥は「めちゃイケ出てるのに恥ずかしい」と言いつつ「54万円」とぶっちゃけた。次におのも編集で具体的な額は伏せられながらも月収を告白したが、白鳥は「あんな稼働率なのにそうか......」とつぶやいており、54万円よりもさらに少ない様子だった。白鳥、おのとちょっと意外な額が続いたなか、矢口も月収を告白。こちらも金額は伏せられたが、おのと白鳥は驚き顔で「ケタが違う」「やっぱり違うなー!」を連発した。

どうやらかなりの金額だったようで「夢あるな~」とうらやましそうなふたり。そのVTRを見たMCのお笑いタレント・友近は「お給料制だね、きっと」、同じくお笑いタレントの大久保佳代子も「今までの働きがあるからね。ケタが違うよ~」と驚きながらも納得した表情だった。友近と大久保は、活動休止前の大活躍があるからこそ矢口には今も高い給料が支払われていると分析しているらしい。"ワイプの女王"と名をはせた功績がある限り、矢口の懐はまだまだ安泰!? 

(文/田鍋@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ