ここから本文です

タレントの神田うのが9月10日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」で、喉頭がん治療のため声帯を切除した音楽プロデューサーのつんく♂の声を聞いたと明かした。

サムネイル

つんく♂/Tsunku, Jan 22, 2014 : モーニング娘。写真説明:新ユニット「モリ娘。」を結成することを発表したつんく♂ さん=2014年1月22日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


つんく♂は今年4月、声帯摘出手術をして声を失ったことを公表した。しかし神田は「春にお会いした時はほんとに一言も喋(しゃべ)れない状態で、お互いにLINEで筆談だった」としたうえで、「だけど1週間前にお会いした時は、ヒソヒソ話というか、ちょっとだけ喉で話すことができた」と少しだが会話ができたことを伝えた。

続けて「その時も奥さんとお子さんが一緒で、家族が支えになっているなと感じた。本当にすてきなご家族。立派に子育てされているようで、いろいろ子供の話をしたりして、すてきなパパです」と、つんく♂一家の様子や育児話をしたことを話した。

また、同番組でつんく♂は現在、食道発声法により日常会話ぐらいならできるまで回復していると伝えられた。

(文/田鍋@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ