ここから本文です

T.M.Revolutionこと歌手の西川貴教が、筋トレを始める前はライブ後に失神することもあったと告白した。

★GYAO! にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>



サムネイル
西川貴教/Takanori Nishikawa(T.M. Revolution), Sep 16, 2015 : アイドルグループ「AKB48」のメンバーらがじゃんけんで勝負を繰り広げる「第6回AKB48じゃんけん大会」が16日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で行われた。
写真:毎日新聞デジタル


筋トレ歴15年以上という西川は9月29日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」で、筋トレを始めた理由を明かした。今でこそ体脂肪率9%の鍛えぬかれた肉体を誇る西川だが、元々はかなり華奢な体型で体重も41、2kgほどだったのだという。そのためライブ後はよく脱水症状で失神。さすがにまずいと考えて筋トレに励むようになったと説明した。

現在は「メイン」「メンテナンスと体幹」「汗をかく」と目的別に3つのジムを使い分けて利用している西川。番組では西川の自慢のボディの写真も紹介され、発達した胸筋の"谷間"でペンをしっかり挟んだセクシー(?)画像には、ゲストの女優・相武紗季も驚き顔だった。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ