ここから本文です

俳優の川崎麻世が10月2日、胆管がんで9月24日に亡くなった女優・川島なお美さんの通夜に参列したことをブログで報告。川島さんと共演する予定だった舞台『クリスマス・キャロル』への誓いを立てた。

サムネイル

川崎麻世/Mayo Kawasaki, Jul 29, 2014 : 舞台「MOON SAGA-義経秘伝-第2章」=2014年7月29日撮影
公開舞台稽古&ヒロインお披露目会
写真:まんたんウェブ/アフロ


1日、東京・青山葬儀所で営まれた通夜に参列した川崎は「祭壇には素敵ななお美ちゃんの遺影の周りを同い年のワインやワイングラス 愛犬シナモンの人形が白を基調とした花が取り囲んでいた」と通夜の様子を明かす。

11月から上演の舞台『クリスマス・キャロル』で共演予定だったこともあり、川崎は「喪主で御主人の鎧塚俊彦さんから俺の手を取り『クリスマスキャロル』楽しみにしていたのに御一緒できなくてすみませんと言われた。俺は涙が溢れた。お疲れ様でした。なお美ちゃんの分まで『クリスマスキャロル』頑張りますと最後の言葉が涙で声までにじんでしまったがしっかりと誓いを立てて来た」と語った。

「あーほんとにお別れなんだな」「天国で大好きなワイン沢山飲んでね 天国にある居酒屋探しておいてね また一緒に飲もうよ」と故人に思いを馳せ、「天国には舞台があるかな、俺と一緒に演じるはずだった歌うはずだった『クリスマスキャロル』演ろうね」と川島さんに呼びかけた。

(文/たなべ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ