ここから本文です

タレント・麻木久仁子の、月最大60万円を費やすという通販漬けな生活が明かされた。無数の調理用品に共演者たちは驚きだった。

★GYAO! にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>



サムネイル
提供:アフロ


麻木は10月13日深夜放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」に"芸能界最強の通販好き"として出演。ほとんどの生活用品を通販で購入する麻木は、これまで月最大60万円を通販に費やしたそう。ヘビーユーザーゆえに時々通販ブランドからお礼の品としてワインがプレゼントされるという。

麻木は「ハッキリ言って1日中(通販サイトを)ポチポチ」と告白する。「あっ! ってひらめいた瞬間に頭の中にジュワッ! って何かが出て......」と独特な表現で通販を利用する際の心理を説明した。

番組では、麻木がこれまで通販でゲットした品々を紹介。包丁だけでも菜切包丁に刺し身包丁、冷凍食品用の包丁......と種類はさまざまで合計11本、総額10万円以上という状態。さらに包丁をしまう収納グッズに砥石(といし)、砥石(といし)を研ぐための砥石(といし)と関連グッズも購入済。その買い物愛により、麻木の家には皿215枚、お椀(わん)87個、ティーカップ37セット、ヘラ17本がそろっている。

番組では麻木の通販生活に密着したVTRも放送された。サイズが異なるものもあるとはいえかき揚げリングを5つも購入するといった不思議な買い物方法で、3日間で5万8000円以上のショッピングを楽しんだ。

またお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実にオススメグッズを紹介されると、麻木は収録中にも関わらず「これほしい! 指がうずうずしちゃう!」とガマンできず、スタッフからスマホを受け取り「今買わないと......!」とさっそくポチッ! MCのお笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基から「今買うの!? ウソ!」とツッコまれ、スタジオ一同をア然とさせた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ