ここから本文です

女優の釈由美子が10月14日にブログで、今月10日に結婚した一般人男性とゴールインに至った経緯を明かした。

サムネイル

釈由美子/Yumiko Syaku, Jun 09, 2015 : 映画「KIRI -『職業・殺し屋。』外伝-」(坂本浩一監督)の先行上映イベントに登場した釈由美子さん=2015年6月9日撮影
写真:毎日新聞デジタル


結婚への祝福に感謝を述べた釈は、「報道にもありましたが 主人とは山を通じて、絆を深めて参りました」とふたりのなれそめを明かす。夫は登山未経験だったにも関わらず、釈と一緒に山に登ってくれたそうで、釈は「その素晴らしさを共感してくれたことが嬉しくてたまりませんでした。。」とおのろけ全開。また「同じ年生まれということもあり、体力や会話も合うので 無理することなく自然体でいられたことも 距離が急速に縮まる要因になりました」と相性がピッタリだったことを明かす。そして「彼は、自分が苦しいときでも 私を気遣い、励ましながら、共に楽しんでくれるような包容力のある方です そんな運命のひとと ようやく巡り逢えることができて すごく、すごく幸せです。。」とつづった。

今年1月に父親を亡くした釈。父も山登りが大好きだったそうだが、釈は「今までは、父の背中を追って登っていた山でしたが これからは、最愛の伴侶と手を取り合いながら 人生の山を乗り越えていきたいと思います」と登山好きならではの表現でブログを締めた。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ