ここから本文です

タレントの渡辺美奈代が、自身がプロデュースするネットショップ「Kaguya-Hime374」の偽サイトについて注意喚起した。


サムネイル

提供:アフロ


渡辺の公式サイトは10月14日、同ショップの店舗名、商品および渡辺の名義、画像を無断で使用しているサイトの存在が確認されたことを報告。公式のURLをあらためて伝え、「個人情報の悪用や詐欺被害の恐れもございますので、偽サイトへのアクセスや個人情報の入力やご注文を行わないようご注意ください」と呼びかけた。10月13日に寄せられた問い合わせから偽サイトに気づいたそうで、すでに所轄の警察署や警察庁サイバー犯罪対策課にも相談済み。被害者の確認も含めて顧問弁護士と対応を協議中だという。そして「商品がとても安い値段で販売されている」「振込先銀行口座名義が外国人名である」など偽サイトの特徴を列挙した。

また渡辺は10月16日に自身のブログでもファンに注意喚起。偽サイトはまだ存在しているとして「お金を払ったのに商品が届かないなどの被害にあう恐れもありますので、くれぐれもご注意くださるようお願いします」と語っている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ