ここから本文です

女優の米倉涼子、上戸彩、剛力彩芽らを輩出してきたオスカープロモーション主催の「全日本国民的美少女コンテスト」。2012年に行われた第13回コンテストでファイナリストとなった21名で結成されたガールズユニットがX21だ。実は、X21はこの3カ月間解散の危機にさらされていた。メンバー随一のアイドルキャラクター・籠谷さくらと長尾真実の"マミさく"コンビが、先輩とのエピソードから今後の夢、この3カ月間の苦悩などについて語ってくれた。

サムネイル

(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 ガールズユニットX21 籠谷さくら 長尾真実)


■本人を前にして、『剛力さんって猿に似ていますよね!』って言っちゃった

長尾:「私は、小さい頃に上戸彩さんが出演されていた『アテンションプリーズ』っていうドラマを見ていて、上戸彩さんに憧れて『全日本国民的美少女コンテスト』に応募しました」

籠谷:「私もきっかけは上戸彩さんです。キラキラとしたオーラがすごく魅力的で、私もそんなキラキラとした女優さんになりたいなと思って応募しました。初めてお会いできたのは『全日本国民的美少女コンテスト』の舞台裏だったんですけど、めっちゃ優しくてめっちゃキラキラしていました! 緊張していたら、上戸さんが『あんまり緊張せずに自分らしく自信もって頑張って』って言ってくれたので緊張がとけました」

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 ガールズユニットX21 籠谷さくら 長尾真実)


長尾:「X21のレギュラー番組『GO!オスカル!X21』では剛力さんとも共演させていただいているんですけど、剛力さんも本当に優しくて、メンバー21人もいるのに私たちの誕生日にはひとりずつにプレゼントをくださるんですよ」

籠谷:「私は剛力さんが好きなブランドのハンカチ、ノート、ペンがセットになったものをいただきました。でも、私、剛力さんに1回やらかしちゃったことがあるんです。前に『GO!オスカル!X21』のロケで、赤いパンツを買うっていうのがあったんですけど、そのパンツに十二支が書いてあって、剛力さんが申年だから猿のパンツを買おうと思ったら、間違って『剛力さんって猿に似ていますよね!』って言っちゃって。本気で怒られるんじゃないかって怖かったんですけど、あとから謝ったら『ウキッ』って猿のマネをして返してくれて安心しました」

■解散の危機に落ち込んでいるだけなんて無駄だと思った

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 ガールズユニットX21 籠谷さくら 長尾真実)


長尾:「私たち、9月23日に発売された5枚目のシングル『YOU-kIのパレード』で、オリコン10位以内、もしくはシングル1万枚以上売れなかったら解散っていうノルマを課せられていたんですけど、初登場第5位、売上枚数1万2,557枚で無事にグループ活動の継続が決まりました!」

籠谷:「ノルマが発表された時は、もしX21がなくなったらどうしようとか、今何をするべきなんだろうって深く考えて、精神的にちょっと不安定になっちゃったりしましたね。でも、メンバーの中には強気な子もいたりして。特に真実は強かった」

長尾:「そうだね。私も発表があって2日間は不安でどよーんとしていたんですけど、ふと思ったんですよね。こうやって悩んでいるうちに、CDが発売する9月23日までの2日間が終わっちゃったんだって。その2日間は無駄な時間だったなって。だからそうやって悩んでいるんだったら、CD発売までの間を悔いがなく、最後は笑えるように全力でやるしかないなって思って、そこからすごくポジティブになりました」

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 ガールズユニットX21 籠谷さくら 長尾真実)


籠谷:「そういうメンバーの気持ちを聞いて、私もこのままじゃだめだなと思いました。それで、知名度を上げるためにいろいろな活動をしました」

長尾:「メンバーのなかでもいっぱい考えて、自分たちメンバーからお願いしてビラ配りもやりましたね」

籠谷:「3カ月間は地獄でした。だから結果が出た時は本当にほっとした。でも、このミッションがあったことで、メンバーと助けあって、ファンの皆さんとも話して、精神的に強くなりました。もしかしたら、事務所からの"できるのか? やれるのか?"っていうミッションだったのかもしれないですね。自分たち、ちょっとゆるくなっちゃってたところもあったので、お尻をパンッてたたかれた感じの。ミッション前よりもモチベーションがさらにアップしたので、今ではこれがあって良かったなとも思えます」

■夢は"芸能界天下統一"

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 ガールズユニットX21 籠谷さくら 長尾真実)


籠谷:「グループとしての今後の夢は、オリコン3位以内ですね。個人的には、空手で黒帯を持っているので、戦隊物の映画だったりドラマだったりに出演したいです」

長尾:「私は、夢が"芸能界天下統一"ってずっと言っているんですけど、小さい子だったり、お母さんだったり、いろいろな人から憧れて、『長尾さんみたいな女優になりたいよね~』って言われたらうれしいなと思います」

グループ解散の危機を乗り越えて、さらに結束が強まったX21。このまま勢いに乗っていけばいつかは"芸能界天下統一"も夢じゃない!?

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 ガールズユニットX21 籠谷さくら 長尾真実)


◆籠谷さくら(こもりや・さくら)(写真左)
1999年8月22日生まれ。兵庫県出身。天真爛漫(てんしんらんまん)なキャラクターで知られるX21のムードメーカー。特技は空手で黒帯を持っている。座右の銘は「人生死ぬこと以外全てかすり傷」。

◆長尾真実(ながお・まみ)(写真右)
1998年10月8日生まれ。兵庫県出身。ショートカットが似合うX21の元気娘。メンバー随一の負けず嫌いでもある。特技は書道で9段を取得。座右の銘は「夢全力」。

(文/木村彩乃@HEW
(写真:トレンドニュース)

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
>> X21が出演する、GYAO配信番組「ぶるぺん」

国民的美少女コンテスト気になる内容は ぶるぺん(00:04:26)>>


国民的美少女コンテストの意外な審査項目 ぶるぺん(00:02:04)>>


国民的美少女が特技の空手で芸人を...... ぶるぺん(00:03:53)>>


その他の出演番組>>

・後輩たちが感動する剛力彩芽の神対応
・国民的美少女たちが憧れる人気女優は?
・国民的美少女が特技の書道で美文字披露

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ