ここから本文です

「〇〇あるある早く言いたい?」ネタで人気のお笑いコンビ・レイザーラモンのRG。テレビ画面を通してみる彼は、強い個性を放つ破天荒なキャラの場合が多いが、実は人当たりが良くて優しくて、控えめだけど自分をしっかり持っていて......とにかく、とてもとても良い人なのだ。さらに、スニーカーやプロレス、バイクなど多趣味なことでも知られ、なかでもバイクは"バイク好き芸人"としてテレビにも多数出演している。

そんなRGが、同じくバイク好きの芸人仲間たちと結成した"RGツーリングクラブ"。最近ではバイクイベントやネットなどでも活躍中だが、今回、初となる爆笑ロードムービーDVD『RGツーリングクラブ』を発売した。DVD化にまつわるアレコレやバイクへの愛、ツーリングクラブの仲間愛など、いろいろと聞いてみた。

サムネイル

初となる爆笑ロードムービーDVD『RGツーリングクラブ』を発売 レイザーラモンRG


RGツーリングクラブ 下畑博文の バイク男塾>>


■出来上がった映像を見て"え! 俺らおもろいやん"って

「僕らRGTCでタラタラとバイクの話をしてるYouTubeチャンネルを持ってるんです。毎日5分づつ更新の簡単なモノなんですが、コアなバイクファンだけじゃなく、ライトな方にも見やすいようにしようってことで、僕らも楽しんで作ってまして。その力の抜け方がいいのか、僕たちが思っている以上に見てくれている人がいるみたいで、意外にも好評をいただいたのでDVD化してみる? って話になったんです。

......が、僕は"いやいや無理やろ~"って思っていました。その前からDVD化の話はしてもらってたんですけど、僕は作っても売れるわけがないとずっと思ってたんです。だけど、一応ツーリング行ってる風景を流しで撮ってみましょうかって話になって。そんなん面白くなるんかいな? って、まだまだ疑問に思いつつ、DVDにすることは決定せず、とりあえずツーリング撮影に出たわけです。だから、僕らは普通にいつものとおり、いつものRGTCの仲間と楽しみました。

サムネイル
初となる爆笑ロードムービーDVD『RGツーリングクラブ』を発売 レイザーラモンRG


その後、半信半疑で出来上がった映像を見たら"え! 俺らおもろいやん"ってなったんですよ(笑)。しかも、ロードムービーの他に、福ちゃん(チュートリアル福田)のコアなバイク放浪記とか、(チュートリアル)徳井くんの昔の彼女を捜す旅とか。フタを開けてみれば、メチャクチャ面白い企画がいっぱい入ってて。ほんま、徳井くんの"多治見の真美ちゃんに会いたい"はオモロいですよ、奇跡が起きてますし。あと、女子向けに(ピース)綾部の語りも入ってますよ(笑)」

■バイク乗るとみんなイイ顔になるんですよ

「ディレクターさんやスタッフさんの熱意に押されて作らせてもらったけど、結果的にとても良いものになって感謝しています。ツーリングに行く際も『なんもボケへんよ、普通に行くよ。ただただバイクで走ってるだけの映像になるよ、大丈夫?』って言って出発したんですが、僕らを素材にして面白いもんにしてくれて、ありがたい。今までも何度かテレビ番組の企画でツーリングさせてもらったことがあったんですが、どうしてもテレビだといろいろな事を考えなきゃいけないし、頑張ったわりにはすごくカットされてるし(笑)。今回はロードムービーだからほとんど使ってもらえたし、みんなの素の良さも出てたし。みんなほんとの普段の顔でしたね。それが逆に面白かった。やっぱりバイク乗るとみんなイイ顔になるんですよ。(DVDの)表紙もめっちゃイイ顔になってるから、すごく気に入ってるんです。

サムネイル
初となる爆笑ロードムービーDVD『RGツーリングクラブ』を発売 レイザーラモンRG


RGTCは大学生が集まってキャッキャッしてる感じだね~それがいいな~ってよく言われるんです。確かに、ほんとみんな子供みたいに楽しんでますしね。大人になってバイクに乗ると、どうしてもカッチリしてお硬い感じになりがちですよね。それが全くない"ユルっとした雰囲気"で"フラッと行こうぜ"的なノリだから楽しいし、いいな~って言ってもらえるんだと思います。僕らって、夜の飲みに行ったりとかゴルフ行ったりとかしない人たちなんです。午前中に集まって、昼間はツーリングしてめっちゃ遊んで、解散して仕事行ったり、お家帰ったり。この健全ぶりがメチャクチャ楽しいんですよね」

■家族を巻き込んでしまうっていう手段を使ってみて

サムネイル
初となる爆笑ロードムービーDVD『RGツーリングクラブ』を発売 レイザーラモンRG


「バイク界の大きな悩みとして"家族から理解を得られない"ってことがあるんです。なので、僕は嫁と一緒に大型免許取りにいったんですよ。以前から、夫婦でバイクに乗ってる方に出会う度にいいな~って思ってたんです。僕も老後に一緒にまわれたら良いなって。それで嫁を説得して一緒に免許を取りに行ったんですが、これが正解でしたね。バイクを通じて会話も増えるし、嫁も生活になんだか筋が一本通った感じで、僕ら夫婦にとっては良いことしかなかった。しかも、嫁と僕のバイクで自動的に2台持ちになれるという(笑)。大人になって落ち着いてきて、40代50代になってリターンライダーとして再度バイクに乗りたいと思っても、家族の反対で出来そうもないとか諦める前に、家族を巻き込んでしまうっていう手段をぜひ使ってみて欲しいです」

■バイク屋でラジオのように流してもらえたらうれしい

「今またバイク人気が復活して、RGTCに入りたいって言ってもらうことも増えたんですが、とりあえずは今のメンバーでユルユルと走っていけたらなと思っています。チュートリアルの2人、竹若さん(バッファロー吾郎)とか、麒麟の田村とか他のみんな......メンバーが相当いいんですよ。楽しいんですよ、会話止まらなくなるんです。なぜかココロ優しきバイク乗りが集まってる(笑)。僕はRGTCを誇らしく思えるほど、好きなんです。こんな僕らの素の楽しんでる姿をDVDで見ていただけたらうれしいなって思います。

RGTCとしてはこのままのカタチとメンバーでいければ幸せだけど、欲を言うならば、このDVDがバイク屋さんとかでずっと流れてくれてるようになればいいなって。メカニックさんとかがクスクスっと笑ってくれたり、ラジオみたいに聞いてくれたらうれしいな。最近は、RGTCで全国に来てくださいってお話をいただくことが増えてきたので、日帰りばかりのRGTCも泊まりツーリングする日が来るかもしれない。でも、紅葉のシーズンなんで、まず日光とか行きたいな。

あ、最後に"RGTCあるある"を。"女の子の話になると、あんま参加しない綾部が参加しがち~""福ちゃん(福田)がLINEグループで誰か発言したら、必ずこまめに返事かえしがち~"......以上です(笑)」


RGを筆頭に、同じく人柄の良いバイク好き芸人たちが集まって作られたバイクサークル「RGツーリングクラブ」。できそうでできない"大人が本気で楽しんでいる姿"を見ることができるDVDは、バイク好きならずとも一見の価値ありだ。

サムネイル
初となる爆笑ロードムービーDVD『RGツーリングクラブ』を発売 レイザーラモンRG


◆レイザーラモンRG
1974年6月8日生まれ、熊本県出身。京都での大学生時代、相方のHGに出会い、お笑いコンビ・レイザーラモンを結成。コンビでの漫才舞台の他、市川海老蔵のものまねから派生した「あるあるネタ」など多彩な持ちネタでピン芸人としても活躍。バイク、スニーカー、プロレスなど、多趣味でも知られ、各方面でその才覚を発揮中。RGツーリングクラブ初となる『RGツーリングクラブ』は10月21日発売。座右の銘は「最後に勝つ」。

(取材・文/たなべりえ@HEW
(写真:トレンドニュース)

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ