ここから本文です

台湾出身のタレント、インリン・オブ・ジョイトイが、自宅マンションの大家から突然立ちのきを命じられてしまったことを明かした。

サムネイル

提供:アフロ


2008年にデザイナーと結婚し、現在は台湾で家族と暮らしているインリンだが、11月9日にブログで、突如引っ越しをすることになったと報告。マンションの大家がインリンの住む部屋の売却を決めたため、「出てってください!」と命じてきたそうだ。

急な立ち退き命令にインリンは「とにかく!あまりにも突然すぎて...ちょっとパニクってます。こういうことって台湾ではよくあるらしいっていうから... 本当にカルチャーショックをうけてます!!台湾人の私が自分の国にカルチャーショックです」と大弱り。しかも期限は今月中だそうで、「大人2名+子供3名の引っ越しは想像しただけでクラクラします」「今月中には引っ越しを終わらせないと!かなり無理がありますが... 困った!困った!」とつづった。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ