ここから本文です

"くみっきー"ことモデルの舟山久美子が、貧乏時代にティッシュを食べていたことを告白した。

サムネイル

舟山久美子/Kumiko Funayama, Mar 18, 2014 : 「第3回JUNONプロデュース ガールズコンテスト」の会見=2014年3月18日撮影
写真:毎日新聞デジタル


11月15日に放送されたTBS系「旅ずきんちゃん」には、舟山をはじめお笑いコンビ・麒麟の田村裕といった貧乏経験のあるゲストたちが出演した。田村が「段ボールを食べた経験がある」と明かすと、舟山も「私、ティッシュ食べてました!」と明るく告白。「わたがしに見えると思ってティッシュを食べていたんですけど、やっぱり胃がおかしくなってきた」と体験談を披露した。舟山によると、ティッシュは軽く丸めて口に含むと、噛(か)むたびにあまみが出てくるそう。食べ始めた頃はティッシュを最後に飲み込んでいたが、やはり消化に悪いので、十分味わったらゴミ箱に捨てる"チューイングガムシステム"をとっていたと語った。

「俺の段ボールは異常」と自負(?)していた田村もこのエピソードには驚きで、「それは食べたことないわ。結構究極やと思う」とコメント。もちろんテロップでも「マネをしないでください」と注意されていた。

舟山は今年10月にバラエティ番組で、親の借金4000万円を2年ほど前に完済したと明かした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ