ここから本文です

歌手のSoweluが、ポリープの切除手術を受けたことを告白した。

サムネイル

提供:アフロ


Soweluは11月17日にInstagramで、「実は私ポリープになってしまって、昨日から入院して今朝手術をしてきました」と明かした。ポリープが発見された個所については説明していないが、「私の命である声の事だから」とあることから喉のあたりのようだ。

Soweluは「色んな不安でゆうべもなかなか眠れなかったけど、まずは無事に終わって本当に良かった。今日から3日間は完全沈黙しなきゃいけなくて、筆談で家族や看護婦さんたちとやりとりしてるんだけど、喋れないって本当に辛いわ...とにかく今は頑張って療養に専念するね」とつづっている。

Soweluは2012年に活動停止を発表したが、今年1月に活動再開を宣言した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ