ここから本文です

小学2年生にして貧乏のあまり、住まいは知人の家の倉庫、道端の草を食べていたころもあったという女優でタレントの緑川静香は「貧乏なことは財産だった」と語る。けがをしても医者にもいけず、「肉はゴムの味がする」と教えこまれ肉嫌いになるなど、幼少期に極貧生活を過ごした彼女が得た"財産"とは一体? 

サムネイル

(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 緑川静香)


■食べ物がなくて道端の草を食べていた

「小さいころにお父さんが蒸発してしまって、小学校2年生から天井にネズミが住んでいるような知り合いの家の倉庫に住まわせてもらっていました。食べるものが全然なくて、道端の草を食べておなかの足しにしてたんです(笑)。当時はお母さんから『肉はゴムの味がするから食べるものじゃない』って教えこまれていました。そうしたらそのうちお肉が嫌いになってしまって、学校の給食に出たり、外食で肉が出てきても友達にあげていたり......今から思うともったいないことしたなって思います。ほかにもけがをしてもつばを付けて放置してたり(笑)。当時は『貧乏なことは恥ずかしい』ってずっと思ってましたね......。友達に『その手袋、高そうだね』って言われたら、本当は90円で買ったのに『そうかも。ちょっと高いかも』って見はったりしちゃって。

でも、貧乏なおかげで、想像力はすごくたくましくなったと思うんです。小さいころは、自分で台本と主題歌を作って、主演の自作ドラマをやってみたりしていました。あと、友達の家で食べたみたらし団子の味を再現しようと思って、醤油(しょうゆ)と砂糖を混ぜたものを目をつぶってなめたり(笑)。本当にみたらし団子の味がするんですよ!」

■芸能活動のおかげで父親と再会

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 緑川静香)


「私、マザコンなんです(笑)。貧乏生活のなかで、一番頑張っていたのが母親だったと思います。もともと私の芸能界デビューのきっかけはモデルのスカウトで、スカウトマンに『芸能界に入ったらお菓子がいっぱい食べられるよ』って言われてこの世界に来たんです。お菓子大好きだったから(笑)。それで、私が初めて雑誌に載ったとき、お母さんがこっそり雑誌を2冊も買っていたのを見つけてしまって......。2冊って1000円ですよ!? そのお金でご飯だって買えるのに! って思ったらすごくうれしくて。そのときに『芸能界で活動することが、お母さんへの恩返しになるかもしれない』と思いました。だからこそ、真剣にこの世界で頑張っていこう! って思ったんです。

その一方で、うちが貧乏なのはお父さんのせいなんだと思ったこともありました。でも、十数年ぶりに再会したことがあったんです。私が主演舞台をやったときに、私のブログから予約をしていて、わざわざ舞台を見に来てくれていたんです。全然気づかなくて......舞台が終わったら『静香!』って声をかけられた。その時はもう、何も喋(しゃべ)らずにふたりともずっとずっと泣いていました。お父さんは私が芸能活動をしていたこと知ってたんですね......。今でも舞台を見に来てくれるので、そこでちょっとだけ会話をします」

■貧乏が話題作りと言われることも

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 緑川静香)


「貧乏が恥ずかしいと思っていたけれど、貧乏だったおかげで他の人が知らない、体験したことのないことをたくさん知れたと思っています。だから貧乏って最高の財産だったのかもしれないって......それはこの仕事を始めて本当にそう思いました。でもたまに貧乏なのは話題作りって言われてしまうこともあったり、本当にあった話でも、誤解されてしまうこともあって。悲しくなることも時々ありますね。

でも、貧乏時代を過ごしてきたからこそ、食べ物が誰よりもおいしく感じられますし、小さな幸せも大きく感じられる。今になって『なんか得してるな~』って思います!(笑)」


そう楽しげに語る緑川の表情は生き生きと明るい。懐が寂しかった代わりに得た経験は、確かに彼女の財産となっているようだ。

◆緑川静香(みどりかわしずか)
1998年6月24日生まれ。埼玉県出身。女優、タレント。座右の銘は「とりあえずやってみよう」。

(文・取材/おきざきみあ@HEW
(写真:トレンドニュース)

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
>> 緑川静香が出演する、GYAO配信番組「ぶるぺん」

9頭身女優の極貧時代の究極の貧乏飯 ぶるぺん(00:01:53)>>


9頭身女優が貧乏時代に食べた衝撃の生物 ぶるぺん(00:02:58)>>


家族3人が10年間物置で生活していた訳 ぶるぺん(00:03:38)>>


その他の出演番組>>

・超貧乏だった少女が芸能界に入った理由
・母親が貧乏に負けなかった意外な理由
・冷暖房なしで夏・冬を乗り越える方法
・貧乏一家を支えた母親の優しさに感涙

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ