ここから本文です

来年3月にグループを卒業するAKB48・高橋みなみが、卒業後の活動や収入への不安を明かした。

サムネイル

高橋みなみ/Minami Takahashi(AKB48), Oct 29, 2015 : アクアシティお台場のクリスマスイルミネーション「AQUA XMAS2015」の点灯式に出席したAKB48の高橋みなみさん=2015年10月29日撮影
写真:毎日新聞デジタル/アフロ


高橋は12月7日深夜放送のTBS系「Momm!!」で、「自分でやりたいことができなくなってきているのと、10年AKB48をやってきたっていう自分の中の節目ができた」と卒業を決断した理由を説明し、卒業後はソロ歌手として活動したいという展望を明かした。高橋は「不安も正直あります。すごく明るい未来じゃないっていうのもわかってる。でもやってみたい」と語った。

タレントの国生さゆりは、アイドルの先輩である自身の実体験をもとに、卒業後は収入や生活が不安定になるとして、「仕事がなくなったら0円になるんだよ」と忠告する。さすがに収入面については高橋も本当に不安なようで、「お金のことはすごく心配。来年、今年のぶんの税金がとられる。だから今年本当に節制してるんです」と告白した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ