ここから本文です

AKB48・渡辺麻友とAKB48・小嶋陽菜が、5年間ほどふたりで会話していない仲であることがわかった。

サムネイル

渡辺麻友/Mayu Watanabe(AKB48), Dec 30, 2014 : 第56回 輝く!日本レコード大賞
写真:毎日新聞デジタル


12月7日深夜放送のTBS系「Momm!!」では、小嶋が「(渡辺が)昔1回だけすごく私になついてくれたときがあった」と明かした。それほどメンバー同士で盛んに交流するわけではなく"孤高のアイドル"的なイメージのある渡辺だが、4、5年前は小嶋に対して「こじ丸」という愛称で呼んでくるほどフレンドリーに接していたそう。小嶋は「なんの接点もなくなった。いつからか全然......」「うれしかったのに、いつの間にか消えていきました」と淋(さび)しげに語った。

MCのSMAP・中居正広からは「なにがあったの?」と疑いの目が向けられたが、渡辺は「そのときまだ幼かった。10代とかだったんで。話しかけやすくて」「(性格が)合う合わないとかじゃなくて、年を重ねていろいろ空気とか読めるようになった。本当に好きな気持ちは変わらず今でもある」と説明し、特別ふたりの間にトラブルがあったわけではないことを強調した。ただ小嶋いわく、今ではふたりきりでの会話は5年ほどないという関係だそうだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ