ここから本文です

芥川(あくたがわ)賞作家でもあるお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の最高月収が、1000万円を越えていたらしいことがわかった。

サムネイル

又吉直樹/Naoki Matayoshi(ピース/Peace), Nov 21, 2013 : SF小説「エンダーのゲーム」新訳復刊発売イベントに登場したお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん=2013年11月21日撮影
写真:毎日新聞デジタル


又吉は12月13日放送のフジテレビ系「芸能人つまずきビッグデータ」に出演。同番組は、世間の疑問を芸能人に直接ぶつけていくという内容で、著作『火花』で芸人として初めて芥川(あくたがわ)賞を受賞し、同作が発行部数240万部を突破するベストセラーとなっている又吉には「ぶっちゃけ印税いくらもらっているの?」という疑問が寄せられた。

同居人であるお笑いトリオ・パンサーの向井慧は、「(受賞後も)まったく変わらないですね!」と又吉の暮らしぶりについて語る。しかしある月、「一生の思い出に見ておけ」と給料明細を見せてもらったことがあるそう。向井は「目ん玉飛び出るかと思いました」と証言した。

又吉は「ケタが違ったんですよ」と話す。とはいっても"億"単位まではいっていないと語り、千万円台であることを匂わせた。だが高い買い物をする予定もなく、とくに金遣いに変化はないため預金残高だけが増えていくと明かした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ