ここから本文です

HKT48劇場も入っている福岡市中央区の商業施設・ホークスタウンモールが来年3月末で閉館することがわかった。

サムネイル

HKT48, Dec 27, 2014 : 復活するHKT48の冠バラエティー番組「HaKaTa百貨店3号館」の会見=2014年12月27日撮影 (前列左から)矢吹奈子さん、田島芽瑠さん、指原莉乃さん、兒玉遥さん、朝長美桜さん、田中美久さん、(後列左から)秋吉優花さん、穴井千尋さん、森保まどかさん、多田愛佳さん、松岡菜摘さん、田中菜津美さん、山本茉央さん
写真:毎日新聞デジタル


ホークスタウンモールは、約2000人を収容できる大型ライブホール・Zepp Fukuokaや、HKT48が連日公演を行っているHKT48劇場なども入っている、2000年4月開業の4階建て商業施設。しかし同施設を所有する三菱地所によると、ホークスタウンモールは来年3月末をもって閉館し、新たな商業施設に建て替えることが決定した。

HKT48劇場の存続について三菱地所に問い合わせたところ、「ホークスタウンモール閉館にともない、HKT48劇場含め各テナントも退去することになる」と説明された。ただ退去時期に関しては各テナントの判断に任せているため、来年3月末より早まることも十分ありえるそうだ。また各テナントの今後については、「こちら側からお伝えすることではない」と回答は得られなかった。

なおZepp Fukuokaは来年5月まで営業を続けると報じられている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ