ここから本文です

後藤真希や上戸彩、菅野美穂をはじめ、芸能界出産ラッシュとも言えるほど多くの芸能人が子どもを授かった2015年。幸せいっぱいのコメントとともに振り返ってみよう。

サムネイル

松たか子/Takako Matsu, Mar 20, 2014 : 「アナと雪の女王」の日本版でエルサ役の松たか子さん=2014年3月20日撮影
写真:毎日新聞デジタル


■虻川美穂子

2010年にイタリア料理店のオーナーシェフである桝谷周一郎氏と結婚した虻川は、2月3日に第1子男児を出産。情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、「母になった喜びが、じわじわと湧いてきています。超新米ママ頑張ります」というコメントが発表された。

■松たか子

3月30日、第1子女児を出産したことを発表。父である歌舞伎俳優の松本幸四郎も事務所を通じて、「なかなかの美人でびっくりしました。お陰様で母子共に元気です。ありがとうございました」と喜びのコメントを発表している。

■大島美幸

6月22日に、第1子男児を出産したことを発表。芸能活動を控えて妊活を行っていた大島にとって待望の出産となった。夫である放送作家の鈴木おさむ氏は自身のブログで、子どもの名前は大島の初主演映画『福福荘の福ちゃん』から"福"の文字をとり"笑福(えふ)"と名付けたと明かした。

■菅野美穂

8月13日、第1子男児を出産したことを発表。夫である俳優の堺雅人は自身の公式サイトにて、「よく作品づくりが『産みの苦しみ』にたとえられますが、おなじようなことができるか、僕には全く自信がありません。せめて、すこしでも妻にちかづけるよう、精一杯しごとをがんばりたいとおもっています」と夫として支えていく決意をつづった。

■上戸彩

8月19日、上戸は夫であるEXILEのリーダー・HIROとの間に第1子女児を出産したことを発表。上戸がSNSを利用していないためか、ファンからの祝福メッセージは大親友として知られるベッキーのTwitterに集まる珍事態も起きた。

■国仲涼子

9月30日に事務所を通じて、俳優の向井理との間に第1子男児が誕生したことを発表。国仲は自身の公式サイトにて、「言葉にならない程の感動を与えてくれた可愛い新しい命が家族の一員となり、とても幸せな気持ちです」とつづった。

■眞鍋かをり

10月に元THE YELLOW MONKEYのボーカルである吉井和哉との間に第1子を出産。自身のブログで、「誕生した瞬間から、世界が一気に輝きだしたように感じられるほど。赤ちゃんという存在が与えてくれる幸福感は、言葉にすることができません」と喜びを語った。

■中山エミリ

10月24日に所属事務所を通じて第1子女児を出産したことを報告。夫であるプロライフセーバーでタレントの飯沼誠司は自身のブログで、「妻には感謝と尊敬の気持ちしかありません。新しい『いのち』の誕生までいろいろな事がありました。しかし、責任がある人で...何一つ愚痴を言わず家庭、仕事とこなしてくれました。心からありがとう」と感謝をつづっている。

■蛯原友里

11月4日に自身のブログで第1子男児を出産したことを報告した蛯原。「守るべきものができた母として女性としてこれからも成長できたらと思っております」と母親としての決意をつづった。

■関根麻里

11月15日に第1子女児を出産。関根勤はブログで「産まれましたのが女の子でしたので、麻里と同じ様に笑わせながら育てたいと思います」とコメントした。

■後藤真希

後藤は12月7日に第1子女児を出産。ブログでも、「出てきてくれた瞬間 嬉しくて、感動して、達成感もあって、号泣 あの感動は本当に宝物」と喜びをあらわにしていた。

そのほか、広末涼子、小雪、絢香、yui、中澤裕子、西尾由佳理、あびる優、木下優樹菜、藤本美貴、佐藤江梨子、安めぐみ、AI、伊東美咲、加藤あい、井上和香、熊田曜子、くわばたりえ、はしのえみなどが出産を報告した。また、松たか子や菅野美穂、国仲涼子、蛯原友里、一青窈、虻川美穂子、はしのえみ、西尾由佳理など、待望の第1子を授かったアラフォー女性が多くみられたのも今年の話題のひとつか。来年も多くの幸せ報告が聞けることを祈りたい。

(文/木村彩乃@HEW


Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ