ここから本文です

タレント・熊切あさ美が、"重すぎる"憧れの恋愛シチュエーションを明かした。

サムネイル

熊切あさ美/Asami Kumakiri, Dec 03, 2015 : コージー本舗のプレス発表会=2015年12月3日撮影
写真:毎日新聞デジタル/アフロ


熊切は1月5日放送のTBS系「アリよりのアリSP」に出演。番組内で「男性にされたい、もっともキュンとくる行動」を明かしたが、それは「彼の家のお墓の前で、ご先祖様に恋人として紹介されたい」というものだった。独特すぎるシチュエーションに、HKT48・指原莉乃たち共演者は「ヤバい!」と引き気味。お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介は、「激重やん!」とバッサリ切った。

熊切は「もちろん親にも会わせてもらいたいけど、ご先祖様に会わせるってことは、『この先考えてるんだな』みたいな......」「お墓の前で会わせておいて、適当なことするなんて思わない」と語ったが、スタジオの反応はイマイチ。MCを務めるお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平は「とにかく保証がほしいのね? 墓の前だから間違いないみたいな」と笑い、熊切も「そう!」と大きくうなずいた。

実は熊切は過去に"墓前デート"が実現したことがあるそう。「その瞬間が一番うれしかった」と振り返ったが、井上裕介に「そのときはなんで別れたん?」とツッコまれると、「......えっ?」とトボケてかわした。テロップでは「まさかあの人と!?」と流れていた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ