ここから本文です

モデルで俳優の栗原類が、タレント・ベッキーの不倫スキャンダルを2年前に予言していたとしてネット上で話題になっている。

サムネイル

栗原類/Rui Kurihara, Dec 05, 2015 : 東京・有楽町の阪急メンズ東京で開幕したショッピングイベント「GQ Live! 2015 in 阪急メンズ東京」の初日イベント
写真:毎日新聞デジタル/アフロ


『週刊文春』1月14日号は、ベッキーとロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカルである川谷絵音(かわたに・えのん)との交際をスクープした。報道によると、川谷は昨年夏に一般女性と結婚したばかりだが、ベッキーとの再婚に向けて動いており、今年の正月には両親にベッキーを会わせていたという。

好感度タレントで知られるベッキーの初スキャンダルが略奪愛というのは世間に衝撃を与えた。しかし実はこの騒動を2年前に予言していた者がいるとネット上で指摘されている。その人物とは栗原類。タロット占いを勉強中の栗原は、2014年1月に放送されたフジテレビ系「笑っていいとも!増刊号」で占い企画を行っており、そこでベッキーも占っていたのだ。

同コーナーでベッキーは結婚運について質問して、栗原は「すごく結婚は近い気がする」「2016年に本当に結婚を決断します」と診断した。他には「ただ2016年に結婚しても2017年には離婚します。自分自身の結婚に対する認識の低さをあらためて実感します。2019年に恋愛をイチからスタートする」などと話していた。

今回、占いの「2016年に結婚を決断」という部分が見事的中した形となった。また栗原は以前にもタロット占いでAKB48・峯岸みなみの坊主謝罪を「火遊びをする。夜のトラブル」と予言した実績がある。

凄腕占い師(!?)の栗原に対して、Twitter上では、

「栗原類すごい。占ってほしい」
「栗原類は占い師に転職すればいいよ」
「栗原類、占い師になった方がええんちゃう...何か当たりすぎてて怖い」

といった声が上がっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ