ここから本文です

元モーニング娘。の加護亜依が、タクシー運転手にAKB48メンバーと間違われてしまったことを明かした。

サムネイル

加護亜依/Ai Kago, Aug 29, 2014 : イベント「AKIBA TOKYO COLLECTION」に登場した「Girls Beat!!」=2014年8月29日撮影
写真:毎日新聞デジタル


加護は1月7日に「タクシーの運転手様に『お嬢さん素敵ですね!AKなんちゃらの人ですか?』って絶賛してもらっているなう。w」とツイートした。かつてのモー娘。大人気メンバーに対する"なんとも......"な間違いに、ファンは

「『モーなんちゃらの人でした』って返さなきゃw」
「時の流れを感じますな(笑)」
「はい!Ai KagoのAKです!だね笑」

といったリプライを送っている。

現在は2014年6月に結成したガールズユニット・Girls Beat!!(ガールズビート)を率いて活動している加護。昨年出演した番組では「AKB48などが群雄割拠するアイドル戦国時代でも、私には勝つ自信がある」と意気込んでいたが、まだまだ道のりは長そうだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ