ここから本文です

タレントの橋本マナミが、自身も不倫経験があると告白し、タレント・ベッキーに理解を示した。

サムネイル

橋本マナミ/Manami Hashimoto, Dec 16, 2015 : タレントの橋本マナミさんが12月16日、東京都内で行われたスマートフォン向け配信サービス「スマホでUSEN」の新番組「橋本マナミの『羊の数』」の収録風景を公開した。
写真:MANTAN/アフロ


1月15日放送のフジテレビ系「バイキング」では、「年始から話題のビックリしたニュース総ざらいSP」として、年明けから続く大きな芸能ニュースについて出演者が議論を交わした。

ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(かわたに・えのん)とタレント・ベッキーの不倫スキャンダルが話題に上がり、橋本は、「昔、お付き合いした方が妻子持ちだと途中でわかったことがある」と実体験をぶっちゃけた。男性側が初めは既婚者であることを隠しており、女性側は交際の途中で知ったという、まさに今回の報道と同じ流れだったらしい。

ただ橋本の場合は、恋人が既婚者だという情報を友人から得ることができた。橋本は「それがショックでお別れできたんですけど、本人から聞いてたら身を引けないっていうのもあるのかなと思う。だからベッキーさんのこともわからないではない」とベッキーの立場に理解を示した。

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之は、「不倫した前提で討論されるんですけど、ご本人たちは認めてないですから」とフォローしたが、橋本は「そうですね。でもLINEの内容とか出ちゃってるじゃないですか。ああいうので(ベッキーが)離婚をうながすような発言をしているのは、ちょっとどうかなと思います」と"卒論"発言については批判した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ