ここから本文です

気象予報士の岡田みはるさんが約2カ月ぶりにブログを更新し、温かな応援に感謝を述べた。岡田さんは昨年12月1日放送のNHK山形放送局「NHKニュースやまがた6時」で突然泣き出すハプニングがあった。

サムネイル

写真:アフロ


岡田さんは同番組のお天気コーナーで県内の気温を読み上げていくうちに涙声となり、涙をぬぐうしぐさも見せていた。NHK山形放送局は「うまくコメントができず混乱してしまったため」と説明したが、ネット上では、「嫌がらせを受けたのではないか?」などさまざまな憶測が飛び交った。岡田さんは放送翌日の12月2日から番組を欠席していたが、同月7日より復帰した。

問題の放送より前である昨年11月29日から更新がストップしていた岡田さんのブログだが、1月20日に約2カ月ぶりに更新された。岡田さんは「昨年中、皆様にご心配をおかけしたこと、心よりお詫び申し上げます」とまず謝罪。「山形県内はじめ全国から、コメントやメッセージを頂戴しました。また、手紙やはがきもたくさん届きました。優しいお言葉や、日常会話のような何気ない言葉に心温まりました。また、ご自身の体験をお話し下さった方もいて、励まされる思いでした」と人々の応援に感謝を述べ、「これからも、気象予報士として努力してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」とつづった。また「ブログを自粛しておりましたが、少しずつ、再開していきたいと思います」と宣言した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ