ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。1月23日の放送では、モノマネメイクタレントのざわちんが登場しました。

★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>



サムネイル
ざわちん/ZAWACHIN, Sep 01, 2015 : リン『5つの香りをくらべる"利き"一番搾りセット』キャンペーン発表会
写真:MANTAN/アフロ


■桑田佳祐、笑福亭鶴瓶に挑戦も「おじさんメイクが似てない」と反省

"モノマネメイク"という新ジャンルを開拓し、自身のブログやバラエティ番組などで元AKB48の板野友美やタレントのローラのモノマネメイクを披露し大ブレイクしたざわちん。
そんな彼女ですが、挑戦するおじさんメイクがまったく似ていないことを反省しにきました。
どんなに似ていないかと彼女のブログをチェックしてみると、サザンオールスターズの桑田佳祐、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也、落語家の笑福亭鶴瓶......見事なまでに似ていません。ちなみに「ざわちん」で検索すると、関連ワードに「似てない」「きもい」と出てくるらしく、それも気にしています。

■ネットを気にするざわちんの「炎上体質」が明らかに!?

スタジオでのトークでは、MCでお笑い芸人の有吉弘行から「ネットでたたかれるの?」と聞かれると、「SNSに対して敏感な性格」と吐露。マスクを外して素顔を公開したときは、「ブサイク」「きもい」と書かれてかなりヘコんだようです。
ネットで胸の谷間を強調した写真を公開したときは、「別人だ」と炎上。スタジオでその写真を見せると、有吉はじめスタジオ中が「違う人じゃん」とやはり同じ反応でした。
たしかにとてもかわいく写っており、見届け人のお笑いタレント・大久保佳代子からは「持ち前の顔の下半身の長さが見事に消えている」と指摘されていました。そんなざわちんを有吉は「炎上体質」だと看破。トークのなかで、炎上体質の原因も見えてきます。
かつて有吉がざわちんをこき下ろしたことがあるらしく、ざわちんが「私のアンチでネットに書き込んでいるでしょう」と反撃すると、「そんなに暇じゃない」と有吉に一蹴されていました。ネットの住人にありがちな自意識過剰体質、ざわちんももっているようです。

■禊(みそぎ)では番組でお馴染(なじ)みのあのおじさんに変身するも......

そんなざわちんへの禊(みそぎ)は、番組でお馴染(なじ)みのあるおじさんに15分で変身してもらうというもの。
顔の長い特徴的なおじさんに、はたして似せることはできるのか。この模様も放送されます。バカリズム言わく「禊(みそぎ)史上一番ウケなかった」メイクに乞うご期待です。

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ