ここから本文です

歌手のFaylan(フェイラン)が、自己免疫疾患による体調不良のため長期休養をとることがわかった。


サムネイル

写真:アフロ


Faylanの公式サイトは1月27日、Faylanが今月頃から体調不良を感じて、医師の診察を受けたところ、自己免疫疾患により療養・長期休養が必要との診断がくだされたことを報告した。そのため予定していた一部のメディア出演やイベントも変更・延期。ゲスト出演予定だった5月5日の「美少女ゲームミュージックライブ!!2016」、6月11日の「Windmill Live 2016」は欠席、毎月のニコ生配信は休止、5月予定のバースデーイベントは「5月の開催を休止」と伝えた。

活動再開の時期は未定。ファンクラブ「Fay family」も休止となり、会員には全額返金の対応がとられる。

Faylanは『探偵オペラ ミルキィホームズ』のED「本能のDOUBT」や『機動戦士ガンダムAGE』のED「WHITE justice」、『未来日記』OPの「Dead END」など数々のアニメソングを担当している歌手。昨年9月に芸名を飛蘭からFaylanに改名した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ