ここから本文です

生放送中につけまつ毛がとれるハプニングが話題になったこともあるNHKの有働由美子アナウンサーが、今度はスリッパのままスタジオに登場してしまった。

サムネイル

有働由美子/Yumiko Udou, Oct 10, 2014 : 「第65回NHK紅白歌合戦」の紅組司会者に決まった=2014年10月10日撮影
写真:MANTAN/アフロ


有働アナは2月4日放送の同局「あさイチ」の冒頭で、直前に放送されていた連続テレビ小説「あさが来た」の内容を受けて、「私は打たれ強いから(NHKに)採用されたんだなとあらためて思った」とコメントした。するとV6の井ノ原快彦が「だから今日はサンダルで......」と返したのだが、アップになった有働アナの足元は、素足にサンダル履きというなんともラフなものだった。有働アナは井ノ原にツッコミを入れて、あわててセットの後ろに移動。井ノ原は「スリッパで来ちゃったって平気な顔して(言ってた)」と暴露していた。

有働アナは昨年10月放送の同番組で、直前の「あさが来た」の展開に驚くあまり、つけまつ毛が取れてしまうというハプニングを起こしている。またも珍事を起こした有働アナにネット上では、

「まつげ取れちゃったの次は『スリッパ履いて来ちゃった!』(笑)」
「今日も有働さんやってくれました笑 スリッパ... 最高です」
「相変わらずやらかしてくれるわ?w」
「期待を裏切らないからスキだ」

など称賛の声が寄せられている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ