ここから本文です

SMAP・中居正広とのキスで殺害予告を受けたお笑いコンビ・おかずクラブのオカリナが、一部の中居ファンからは感謝の言葉も寄せられたことを明かした。

サムネイル

オカリナ/Okarina(おかずクラブ/Okazu club), Jun 25, 2015 : 6月25日、「大覚寺カフェ」プロジェクトのオープン記念イベント
写真:MANTAN/アフロ


オカリナは昨年大みそか放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない名探偵24時!」で、ゲストプレーヤーの中居に迫ってキスしてもらうという一幕を演じたところ、Twitterアカウントに殺害予告も含めた批判が殺到するという騒動があった。

そんな経緯があっただけに、2月8日深夜放送のTBS系「Momm!!」に登場したオカリナを中居は「まだ生きてたの? 殺されたと思ってた」と毒舌でイジった。オカリナは「生きてはいたんですよ。でも殺されそうな気はあった」と返した。

しかしオカリナは「感謝されたこともあるんです」と明かす。中居はドラマ出演の際もキスシーンは避けていることを公言している。だからこそ「ガキの使いやあらへんで!!」で貴重なキスシーンを披露して、オカリナのもとには「久しぶりに見られた。美しいキスシーンを見せてくれてありがとう」と中居ファンから感謝の言葉も寄せられたそうだ。

中居は「美しくないよ!」とツッコミ。そして「殺すとか言ってるのは多分ファンの子じゃない。中居くん応援してるって子たちはわかってくれてる。全然愛のない人たちが(殺すと)言ってる」と続けて、ファンへの信頼を示した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ