ここから本文です

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、パーソナリティを務めるラジオ番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)が3月をもって終了することについて、タレント・ベッキーを擁護して主婦層からクレームが来たためとするウワサを否定した。

サムネイル

村本大輔/Daisuke Muramoto(ウーマンラッシュアワー/WOMAN RUSH HOUR), Mar 02, 2015 : 「よしもと男前ブサイクランキング2015」=2015年3月2日撮影 男前部門2位
写真:MANTAN/アフロ


昨年7月よりスタートした同番組だが、2月22日深夜放送回で、3月21日の放送をもって終了すると発表された。理由はとくに明かされなかったが、村本が過去に「集団リンチ」という表現を使うなど、不倫騒動でバッシングの的となったベッキーに同情を示すような発言をして、主婦層からのクレームが殺到したためだと一部で報じられていた。

しかし村本は2月24日にTwitterで、「おれがANN終わるのはベッキーさんの件で主婦から各所にクレームが入った説があるらしいですが、その前から終了は決まってましたよ。あとうちのラジオ、クレームは毎週ありました」と明言。ウワサを否定した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ