ここから本文です

NHKの長寿番組「ためしてガッテン」が3月16日の放送をもっていったん終了することがわかった。

サムネイル

写真:アフロ


「ためしてガッテン」は、1995年から放送されている長寿番組で、落語家の立川志の輔と小野文惠アナウンサーが司会を担当し、タレント・山瀬まみがレギュラー出演している。生活の疑問を最新科学と実験で調査するという内容で、番組で取り上げられた食品が放送後に売上アップするほどの影響力を持っている。

しかし2月24日放送の同番組エンディングで、3月16日の放送が最終回となると発表された。最終回では「2015年度 みなさんが選ぶ ガッテン感動ワザ大賞」を放送する。予告映像では、山瀬が涙を流すシーンもあった。

ただ完全に終了というわけではないらしい。NHKは公式サイトで来年度の番組編成を告知しているのだが、そのなかで「ためしてガッテン」は「ガッテン!」にリニューアルされると伝えている。調査の舞台を海外に広げてさまざまな分野の学会とコラボするなど、スケールアップした番組内容に変わるそうだ。また放送時間も現在は毎週水曜20時からだが、「ガッテン!」は19時30分から前倒しとなる。

人気番組だけに、終了ではないと知った視聴者がネット上で

「よかった!一番好きな健康番組だからなぁ... 初老は一安心じゃ!」
「結構面白いポイントで理由付けもしっかりしていろんな技を紹介しているのでためになるし、バージョンアップに期待」
「ためしてガッテンのない世の中なんて...と悲観してたら、リニューアルして続くみたいでほっとした。出演者はどうなるのかな?」

といった声を上げている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ