ここから本文です

お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、オリエンタルラジオの新ネタ「PERFECT HUMAN」について、同じ芸人として脅威と感じることはないという素直な感想を明かした。

サムネイル

塙宣之/Nobuyuki Hanawa(ナイツ/Knights), Jun 14, 2015 : 「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」(矢野博之監督)でアニメ声優に初挑戦したナイツの塙宣之さん=2015年6月14日撮影
写真:MANTAN/アフロ


「PERFECT HUMAN」はオリエンタルラジオ率いる6人組ダンス&ボーカルユニット・RADIO FISHの新曲で、若者を中心に話題を呼んでいる。3月11日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」では、なんと大トリを務めた。

しかしナイツ塙は3月12日放送のラジオ番組「ナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)で、「PERFECT HUMAN」について「面白いけど、結局は音楽とかダンスだから、同じ芸人としては正直怖くない」とコメントする。「すごいとは思うけど、面白いで勝負していないから、怖さはない」と単純な"面白さ"とは違った部分でウケているネタだと指摘した。

そして「シンプルに味付けしなくて面白いやつが一番怖い」として、ピン芸人日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2016」で初優勝を果たしたお笑い芸人・ハリウッドザコシショウを称賛した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ