ここから本文です

今年の「AKB48選抜総選挙」不出馬を宣言したNMB48・渡辺美優紀が、自身の妊娠説を否定した。

サムネイル

渡辺美優紀/Miyuki Watanabe(NMB48/AKB48), Jan 15, 2016 : 映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」, の舞台あいさつ
写真:MANTAN/アフロ


渡辺は3月21日にTwitterで、今年行われる「第8回AKB48選抜総選挙」に出馬しないことを宣言し、それにともないAKB48の44枚目のシングル(タイトル未定、6月1日発売)の選抜入りも辞退したことを明かした。

渡辺は「何事もひとつひとつにこだわりを持ちたいです いろんな選択をすることや決断をするとき、それが間違ってなかったんだと胸を張れる人生をおくります」と説明していたが、一部ファンの間では、「妊娠したため卒業するのではないか」という説がまことしやかにささやかれ、"証拠"として少しおなかがふくらんで見える写真が出まわる始末だった。

渡辺は3月23日にTwitterで、「赤ちゃん大好きだし赤ちゃんって限りなく可愛いよね、、うん」とツイート。続けて「ちょっと写真でお腹がぷにって見えたからってそれはひどいよ~。あんまりいじめないでください、私のこと」と妊娠説を否定し、「怒ってないよ」と補足した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ