ここから本文です

料理研究家・寺田真二郎と俳優・城田優が約3年半コンビを組んでいた人気番組「メンズキッチン」は、城田が3月で番組を卒業し、4月5日から歌舞伎俳優の中村隼人にレギュラーがバトンタッチされる。隼人は2代目中村錦之助の長男で、近年はスーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』などで活躍する注目のイケメン歌舞伎俳優! 毎週火曜23時からCS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」で放送される「メンズキッチン」に、"歌舞伎界のプリンスと料理"という新しい組み合わせで、今後どんな展開が待っているのか? 初のテレビ番組レギュラー出演となる中村隼人に話を聞いてきた。

サムネイル

4月5日から「メンズキッチン」MCを務める"歌舞伎界のプリンス"中村隼人


【LaLa TV】「メンズキッチン」中村隼人を迎えリニューアル>>


■料理ができる歌舞伎俳優の先駆けに......

サムネイル
「メンズキッチン」毎週火曜23:00~ 放送 出演: 中村隼人、寺田真二郎


「このお話をいただいたときは、非常に驚くと同時に嬉しかったですね。歌舞伎俳優と料理の組み合わせはあまりイメージがわかないと思いますし、実際に家族からも『あんたが料理ねぇ......』と言われてしまいました(笑)。普段料理は、自分が食べる分しか作らないし、手の込んだ料理はほぼしないに等しいんですよ。でも食に対してのこだわりはあるので、この番組の経験を通して、自分の口に合うものが自分で作れるようになりたいと思っています。

歌舞伎の演目に出てくるような時代では、武士のような位の高い男性は台所に立たなかったので、歌舞伎の舞台で料理を扱うことはほとんどありません。武士の家では料理はお手伝いさんが作りますから、。だからこそ、自分が料理もできる歌舞伎俳優として、先駆け的な存在になれるといいなと思っています」

サムネイル
「メンズキッチン」毎週火曜23:00~ 放送 出演: 中村隼人、寺田真二郎


■歌舞伎俳優にはグルメが多い

「地方公演のときは毎日がホテル暮らし、と移動の生活ですから、自然と"食"について考えますし、グルメにもなっていきます。全国規模の巡業公演もあるから、興味を持ちやすい環境ですね。歌舞伎俳優は、和食しか食べないんじゃないかとよく思われるんですけど、食へのこだわりは人それぞれです。僕は洋食の方が好きですし。市川猿之助さんが、『食べ物は自分の身となり血となるから大事にしている』とおっしゃっているのを聞いて、その通りだなと思いました。

僕のお気に入りのお店は、東京・銀座の歌舞伎座周辺だったら、『ナイルレストラン』ですね。1カ月に1回はそこのカレーを食べたいです。しばらく食べないと恋しくなってきます(笑)。公演の初日や千秋楽では、好きなうなぎをよく食べます。庶民的なお店にも行きますし、家庭的な部分も番組内で知ってもらって、もっと身近に歌舞伎を感じていただきたいですね」

■イジられつつも楽しい、そしてちょっと嫉妬する現場

「寺田さんは僕の10歳年上ですが、本当に気さくな方なので、非常にやりやすいです。料理は、冗談抜きで本当にすごくおいしくて、『誰かにまた作ってほしいな』と思うようながっつり系の味です。
収録中は、寺田さんが優しくいろいろ僕をイジってくださるんですが、お互いにS同士で楽しい衝突をしますね。イジられてもまだ勝てないけど、うまく返せたときはすごく達成感がありますよ(笑)。寺田さんの料理を間近で見ていて、和食はだしの作り方ひとつとっても、すごく繊細なんだなと思いました。寺田さんはカレーを大胆に作ったりもするけれど、和食ではすごく繊細に料理をするから、その幅広さやギャップでさぞモテるんだろうなって(笑)」

■料理を通して歌舞伎ファンを増やしたい

サムネイル
4月5日から「メンズキッチン」MCを務める"歌舞伎界のプリンス"中村隼人


「歌舞伎も料理も難しそうな印象を持っている方がいらっしゃると思いますが、料理をあまりしない方は、苦手意識を持っているだけだと思うんですよ。僕がそうだったんですけど、やってみると意外とできちゃうものだし、時間がかかってもいいから料理をしてみると、自分で作ったものを食べる喜びとか、誰かに食べてもらう喜びも味わえると思います。人に作っていただくありがたみもわかりますしね。今は便利になり過ぎていて、自炊をする必要が減っている方も、この番組がきっかけで、そういう生活をもう1度見直してくれたらいいなと思っています。

歌舞伎俳優の僕がこの番組に出演させていただく意味は、料理に興味を持っていただくという目的と同時に、歌舞伎のことを視聴者の方に少しでも知っていただきたいから、という想いもあります。例えば、私たちが普段使っている慣用句や単語には、歌舞伎が起源になっているものが多いので、僕が知っていること、そして僕自身もまだまだ知らない歌舞伎に関する情報や魅力を、番組から発信していきたいですね。新しい歌舞伎ファンを増やしていきたいと思っています。

視聴者の皆さんには、僕が上達していく過程も見ていただきたいです。そして、バラエティ番組に出演しているときも、あくまで自分は歌舞伎俳優なんだという良い意味でのプライドを持って、品を忘れずに面白い番組にしていきたいです」

4月5日(火)から、いよいよ中村隼人が新MCとして登場する「メンズキッチン」は、料理のおいしさやふたりの料理する姿のカッコ良さに惚れ惚れするだけでなく、歌舞伎と日常を繋ぐきっかけをくれる番組になりそうだ。

サムネイル
「メンズキッチン」毎週火曜23:00~ 放送 出演: 中村隼人、寺田真二郎


◆中村隼人(なかむら・はやと)
中村錦之助の長男。平成14年2月歌舞伎座『寺子屋』の松王丸一子小太郎で初代中村隼人を名のり初舞台。平成19年12月国立劇場特別賞。主なテレビ出演は「龍馬伝」「八重の桜」。オンワード「五大陸」のCMに出演中。スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』にて、サンジとイナズマの二役を演じ、今、最も活躍が期待されている歌舞伎俳優。

(取材・文/岩木理恵@HEW

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来 のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き 方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ