ここから本文です

フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫が、恋人であるスペインのハビエル・フェルナンデス選手の世界選手権2連覇に感激を示し、フェルナンデス選手への愛をつづった。

サムネイル

安藤美姫/Miki Ando, Jul 14, 2015 : 「RAPAS銀座店」のオープニングセレモニーに登場した安藤美姫さん=2015年7月14日撮影
写真:MANTAN/アフロ


世界選手権第3日が4月1日(現地時間)に米ボストンで行われた。男子ショートプログラム2位だったフェルナンデス選手が首位の羽生結弦選手にフリーで逆転し、2連覇を果たした。

恋人である安藤は大会期間中、現地を訪れるだけでなく、Twitter上で「応援よろしくお願いします」と呼びかけるなど、熱心にフェルナンデス選手を応援していた。そして見事フェルナンデス選手が優勝し、安藤は4月4日、「ハビちゃん 本当におめでとう 初めてスケート見て泣いた... 本当に感動したよ~どれだけの努力をしてたか知ってる。 そんな中あの演技...本当におめでとう」と恋人を祝福。さらに「ハビちゃんがパートナーである事をとても誇りにそして嬉しく思います 尊敬するスケーター&パートナーです 本当に感動をありがとう そしておめでとう 大好き~」と笑顔のフェルナンデス選手にキスするツーショット写真を披露した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ