ここから本文です

女優の前田敦子が、自身が舞台観劇中にマナー違反をし続けたとの報道を否定。「悔しいです。悲しいです」と悲しみを示している。

サムネイル

前田敦子/Atsuko Maeda, Jun 04, 2015 : 映画「イニシエーション・ラブ」(堤幸彦監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した前田敦子さん=2015年6月4日撮影
写真:MANTAN/アフロ


演劇好きで知られる前田だが、発売中の一部週刊誌は、演出家・野田秀樹による最新舞台『逆鱗』千秋楽公演を観劇しにきた前田が上演中も帽子をかぶったままでいたため、何度も劇場スタッフに注意されて、結局いったん席を立ったと報じていた。

前田は4月7日にTwitterで、「舞台を観るのが大好きなのに、その舞台を汚しているような嘘を書かれるのは悔しいです。悲しいです」とマナー違反報道を否定し、悲しみを示している。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ