ここから本文です

お笑いタレント・ふかわりょうが、タレント・岡本夏生と行ったトークイベント「ふかわと夏生のガチンコ・スプリング~『ガチハル!』」(以下、「ガチハル!」)について、「会場へお越しのみなさまに、とても苦しい思いをさせてしまった」と謝罪。今後岡本が出演キャンセルになったかわりに、美保純や平野ノラたちがゲストを担当すると発表した。

サムネイル

ふかわりょう/Ryo Fukawa, Dec 19, 2015 : 映画「ひつじ村の兄弟」初日トークイベントに登場したふかわりょうさん
写真:MANTAN/アフロ


同イベントは、東京・北沢タウンホールで4月11日~13日の3日間にわたり、ふかわと岡本ふたりにゲストを招いて開催する予定だった。しかしイベント初日の11日朝、ふかわがブログで、岡本と連絡がとれなくなっていることを明かし、「今回のイベント出演を保証できなくなりました」と伝えた。

そして同日夕方、岡本が会場入りしたことをふかわが報告。これでなんとか一安心かと思いきや、Twitter上にはイベント参加者が

「どえらいもんを見てしまった」
「いろいろありすぎて整理できない」
「ぐったり疲れた2時間でした」

といった感想を投稿しており、イベント中にまたもめごとが起きたらしい。そしてイベント後に公式サイトで、12日・13日の岡本の出演が急きょキャンセルになったことが発表された。

ふかわは翌12日にブログを更新。「昨日は、会場へお越しのみなさまに、とても苦しい思いをさせてしまったこと、スタッフほか、ご協力いただいた方に迷惑をかけてしまったこと、そして、ブログの読者のみなさまに多大なご心配をかけてしまったこと、深く反省しています。本当に申し訳ありませんでした」と波乱が続く「ガチハル!」について謝罪した。また「岡本さんも大切ですが、お客さんも大切です。来てくれたみなさんの心が少しでも潤うような空間になるよう、尽力に努めますので、どうか、ご理解のほど、よろしくお願いします」として、12日のゲストが美保純、内藤聡子、平野ノラ、13日のゲストが上田まりえ、平野ノラに決定したことを発表した。なおイベント公式サイトでも、出演者変更にともなう払い戻し希望には応じるとアナウンスしている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ